20代で婚活に踏み切ったブログ

20代半ばで縁のない環境に見切りをつけて結婚相談所に入会しました。婚活のアレコレを綴ります。

婚活実録編14:空回りに気づく

2週間あいてしまった。
相変わらず特に特筆すべきできごとがないというか、あるにはあるのですが、書くのにすこし躊躇しています。とりあえず心境だけ。

けっきょく、"交際をおわりにしようと思っています"とまで書いたお相手ですが、既に好きなのでどう頑張ってもこちらから切れず、結果にこだわらず会いつづけることにしました。むりに結論を急いでもいい答えが出るとも思えないし、せっかくまだ仮交際なわけですから、他の方とのお見合いもしつつ、ゆったり交際をしていけばいっか、くらいの感じで落ち着きました。

よーく考えると、仕事がちょうど繁忙期で精神的にいっぱいいっぱいだったことも関係しているのかもしれませんが、慌てすぎというか急かしすぎというか、結果にこだわりすぎていた点もあるかなと思っています。
もちろん婚活なので結果は出さないといけないんですが、そればかりに囚われすぎるのもかえってよくないなと。というか、結果が出したくて本交際に進みたかったわけではなく、単純にこの先もずっと会いたいから本交際に進みたかったわけなので、「本交際に進まないようならおわりにしよう」というのは違うなと思ったのです。

 

ホントもー婚活ってすごい精神的に負担だな!!!!と改めて実感しました。定期的にマイナス思考をつかまえて「おっこいつぁマイナス思考だ!」と認識しておかないとアッという間に飲み込まれてしまいそうです。ネアカの私でもこうなんだから、もともとマイナス思考ぎみの人は鬱になるんじゃなかろうか……。