20代で婚活に踏み切ったブログ

20代半ばで縁のない環境に見切りをつけて結婚相談所に入会しました。婚活のアレコレを綴ります。

番外編:結婚相談所で若い女性を希望してやまない初婚のおじさんたちについて

申し受けの方がちょっと落ち着いてきて1日1名程度になってきました。

40代以上の方からは相変わらず来ます。元々私がおじさまキラー傾向にあるのか(?)、相手希望年齢を空欄にしているからなのか、要因はわかりませんが、お断りしてもお断りしても申し込まれます。全員別の方です。20代と結婚したい40代以上初婚男性どんだけいるんですか……。
ついにこの前は50歳の方から申し込みが。私からしたら50歳はさすがに結婚相手ではなく叔父リアル「おじさん」ですので、お断りを出しました。念の為プロフィールを読んでみると、50歳にして相手の希望年齢は30代前半まで。えぇ!?最低でも15歳以上年下を希望してるってこと…!?。
初婚の方だったのでワンチャン子供を授かりたい!と思っての年齢設定であることはわかるのですが、相談所は何も言わなかったんでしょうか。仮にその年代を狙ってたとしても、この場合プロフィールに希望年齢を掲載しないほうが印象が良い気がする…。いやでも、仮に私が担当者だったとして、「やっぱり子供っていいなと思うし、これがきっと最後のチャンスなんで妥協したくないんです」とか言われたら掲載するかも。ならもっと早く動けよ、と冷静に思っちゃいそうな気もしますが。

女性は割と「35歳までに出産したいから、34歳に妊娠で…」という逆算をやると思う(たぶん)んですが、男性はやらないんでしょうか?「遅くとも40歳までに子供を授かりたいから、39歳のときに奥さんが妊娠、まあ1-2年は2人でゆっくりしたいから、37か38には結婚、となると35か遅くとも36歳くらいには奥さんになる人と付き合ってないと間に合わないなー」ってやらないんですか??やろうよ????35過ぎたら男性も焦らないと独身子なし人生ルートの確率が高くなることが逆算すればわかるはずです。
40代になって焦っても、希望する30代以下の女性には、おじさんと同じ年収で女性と同年代の男性だって候補にいます。もし「いやいや俺と同収入の若いヤツなんかいないゼ」と言える場合でも、まあそこそこの高年収の若い男性と比較した時、わざわざおじさんを選ぶ人は少ないでしょう。おじさんが石油王紀州ドン・ファンでもないかぎりは。
(※紀州ドン・ファンは若い奥さんがいてもきっと幸せではなかったんだろうと私は思っています。このあたりを"おじさん"たちはよく考えてほしい。お金でアドバンテージを取ってきれいで若い女性と結婚したとして、その後幸せに生涯を終えられるかというと…?)
資産総額50億円以下の男性は35歳を過ぎたら「理想通りの相手ではないがやっていけそうなので結婚する」か「一生結婚できない」の2択なんじゃないでしょうか。


私がなぜそんなおじさんに思いを馳せているかというと、本交際に行ってた人がこのままいったらそのおじさんチームの仲間入りを果たしてしまうのではないかと心配しています。申込みの調子が悪く、申し受けは「同年代くらいの人なら来るんだけど…」と言っていたので、( ゚д゚)ハッ…となりました。

15歳以上年下を希望しているおじさんのうち、結婚相談所で実際に希望を叶え結婚し、
かつ毒殺されていないおじさんはいるんでしょうか。。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 20代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村