20代で婚活に踏み切ったブログ

20代半ばで縁のない環境に見切りをつけて結婚相談所に入会しました。婚活のアレコレを綴ります。

婚活実録編46:やることは色々あるものの

両親挨拶を無事母のシミュレーションの展開なく終え*、相手のご両親にもお会いしてきました。相手の親御さんは…やはりお互いの年齢が離れているのでその点を気にしていましたが、本人たちがよければ…と了承をもらえました。やったぜ!。
次は挙式云々の日程決めと式場探しと指輪決めと両家顔合わせ食事会とドレス試着と食事試食と引き出物と……ムフフ…(※美味しいものを想像している)という感じです。いよいよ結婚準備らしくなってきました。
*:「思ってたよりずっといい人だったので、文句言うのやめた」そうです。良かった。

最近はもう一度最新号のゼクシィを買い再度重みに驚くなどしており、Todoリストを見るにやることは山のようにあるのですが、まっさきに思ったのは「お礼しなきゃ!!!!!!」でした。
成婚費用の発生する結婚相談所(のカウンセラーさん)は金銭的にお礼ができるのでともかくとしても、これまでブログに登場した人だと占い師さん営業くん精神保健福祉士さん初期に洋服を選んでくれた友達、お参りしてお守りも買ったご高名な某縁結びの神様(?)など、わらをもすがる気持ちでいろいろな人に相談を持ちかけていましたので、ほうぼうに「クソおせわになりました!!!!!!」とお礼しに行かないと…、と思っています。
人生でサイコーに幸せだ!と思ったことがこれまで1つもなかったわけじゃないけども、ろくに受験もしてこなかったせいか、努力が実ったときにどのようにしたらいいのかわからず、混乱しながら各種NPOに寄付してみたりしています。???(混乱中)。